2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日(--) | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

比内地鶏の親子丼★秋田比内地鶏料理 大阪比内や@香里園

「キキミミ」でカリスマフードライターの西脇裕介さんがオススメしていたお店です。
京阪香里園駅の商店街の路地をちょっと曲がったところにある焼鳥屋、
秋田比内地鶏料理 大阪比内や
food 014
こだわりの大将が日本三大地鶏のひとつ・比内地鶏だけを扱う、
大阪で唯一の比内地鶏専門店。
比内地鶏は毎日仕入れてるそうで、生産者の写真とお名前が
メニューにずらりと並んでいます。
極上の素材・比内地鶏のもも肉と卵を使って
比内地鶏の持ち味を活かした肉汁豊富で鶏自体の旨味がぐっと詰まった
親子丼」(1500円)がおすすめ。
food 017
注文が入ってから、もも肉をさばきます。
比内地鶏は軍鶏などに比べて皮が3倍くらい厚く
網焼きにしてパリっとさせます。
food 015
こだわりのダシは比内地鶏の生ガラをたっぷり使い、
タマネギやネギなどの野菜を入れて2日間弱火でじっくり煮込みます。
food 016
醤油は和歌山の醤油屋さんが、わざわざこの親子丼のためだけに
ブレンドした特別なもの。
それらを直前に混ぜ合わせ、皮を炭火で焼いた比内地鶏を煮込みます。
最後に比内地鶏の卵3個でとじたら出来上がり。
food 019
リポーターのTKO木本さんいわく、
「うわぁ~まず広がるのがダシの香り。卵の濃厚な感じと、
お肉のパリっとした食感が焼いたおかげで。
その後にジュっと脂でてくるんですけど、こんな親子丼、食べたことない!」
food 018

【追記】
大阪比内やの「卵かけごはんのしょうゆ」が「ニッポンの食、がんばれ!」セレクションの
2011年度認定製品に選ばれました。
「卵かけごはんのしょうゆ」は厳選した北海道産丸大豆と滋賀県産小麦、
長崎県産天日塩を使って2年間自然発酵、熟成させたもろみを搾り
昆布とかつおだしを効かせて味をととのえた一品。
和歌山県有田川町の老舗しょうゆ蔵に製造を依頼しています。
もともと人気メニュー「卵かけごはん」の味付けに使うだけでしたが
売ってほしいという声を受けて商品化。
「関西風」「関東風」とも200ml入り580円。

大阪比内や (おおさかひないや)

寝屋川市香里南之町30-14 第2香栄ビル1F
TEL 072-834-1091

京阪・香里園駅 西口 徒歩1分

営業時間 18:00~23:00
定休日 月曜日

お店のHP→大阪比内や
ぐるなびクーポンあり→こちら

※お店の情報は変わっている場合もありますので必ずお電話でご確認ください。


関連記事

2011年06月09日(Thu) | 和食 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oisiigotisou.blog118.fc2.com/tb.php/83-9ef2362e


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。