2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日(--) | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

由布院 花麹菊屋の「蜜衛門」がめっちゃ美味しかった!

先日、お土産にいただいたお菓子がとっても美味しかったので
ご紹介します。
由布院 花麹菊屋の「蜜衛門」
正直、見た目は普通のお芋のおまんじゅうなんですが
食べた家族が次々と「うまっ!」って言うんですよ。
食べたひと口目でそういう驚嘆の言葉が出るって、そうそうないので
どう美味しいんだろうって思いながら、自分も食べた瞬間「うまっ!」
って、ほんと思わず言ってしまうくらいの美味しさ
とにかくしっとりしてて濃厚な甘さが、上等の焼き芋を食べてるかのような感覚で
想像以上でした!

箱に入ってた説明の紙によると、
大分県産さつま芋「べにはるか」はしっとりとしたクリーミーな食感で
蒸したり焼いたりした場合の糖度(35度前後)は他の芋を圧倒し、
「スイーツ芋の王様」と呼ぶにふさわしいさつま芋だとか。
この「べにはるか」を蒸気釜で皮ごと蒸し、
さらに糖度を出すためにじっくり釜で焼き、
バターや卵黄などを加えて特製餡を造り、生地で包み、
じっくりと焼き上げたそうです。
20秒レンジで温めると、ほっこり感が戻り、なお一層、
焼き芋の感覚が味わえるそうですが、そのままでも充分おいしかったです。

お取り寄せできるので、今度なにかお土産を持って行く機会があれば
これ買って行こうと思いました。

全国菓子大博覧会で名誉総裁賞(技術部門)を受賞されてるそうです。
楽天のレビューも5点満点で4.83という高得点!→ゆふいん創作菓子 蜜衛門




関連記事

2014年02月05日(Wed) | お取り寄せ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oisiigotisou.blog118.fc2.com/tb.php/221-a03379c3


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。