2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日(--) | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

タバン・バウワウのダブルキーマカレー@南堀江のカフェ&バー

「キキミミ」で寺下光彦さんがオススメしていたお店です。
南堀江のあみだ池交差点に、モダンとレトロが融合した外観の、
'80年代で止まっているような感じの純喫茶「タバン・バウワウ」があります。
food 011

food 013

こちらでは普通の喫茶店では考えられないほど、
徹底的に手間をかけた、こだわりの料理が食べられます。
オススメは「ダブルキーマカレー」(850円)
food 014

フライパンにニンニクと粗挽きの豚ミンチを入れて
強火でさっと炒めます。
バターと一緒に1時間、形がなくなるまで炒めてやわらかくした玉ねぎを
入れて混ぜ合わせ、そこに秘密のオリジナルトマトソースを加えます。
さらに特製手作りカレーペーストを固めたカレー粉を入れて
1日かけてじっくり煮込みます。
そしてダブルキーマカレーの秘密は鶏ミンチを
桜チップスで燻すスモーク器に入れて作る、特製の燻製キーマ、
food 018food 015
この2つがコラボレーションしたのがダブルキーマカレーです。

レポーターのTKO木本さんが「うーわ、すごい旨みですね、これ美味しい。
まず、ものすごい甘みがやってきて、またピリっと来るんですけど」
ここで燻製キーマを入れます。
food 017food 016
「初めて、この感じ、うわぁ全然違う感じになりますね。
2種類のキーマカレー食べる感じで、二度おいしい。
うわ、これは参った。普通の喫茶店とは思えない」と感動していました。

寺下さんも「桜チップでスモークされたミンチのスモーク香が
第5の新しいスパイスになってる。
大阪のカレーの歴史的金字塔と言ってもいいくらい」と大絶賛されてました。

タバン・バウワウ

大阪市西区南堀江3-12-1
TEL 06-6536-0099

西長堀駅から徒歩3分

※行く前に必ずお電話でお店にご確認ください。


関連記事

2011年08月08日(Mon) | カレー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oisiigotisou.blog118.fc2.com/tb.php/150-2d4ec158


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。