2014 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312015 01







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日(--) | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アボカド好きにはたまらないCafe GreenButter & mint skybar@茶屋町

私のお気に入りのButterの系列店で、
「50種のアボカド料理と100種のモヒート」が売りの
Cafe GreenButter & mint skybarをご紹介します。
こちらButter茶屋町店と同じ筋にあって、ちょっと手前の
変わったレンガモザイクのビルにあります。
店内の装飾はメキシカンな感じ。
アボカドざんまいなのはディナーメニューのほうですが
私が行ったランチタイムメニューもオススメです!
週替わりパスタ920円にはスープ・サラダのビュッフェ付きで
好きなだけいろいろ食べられて、これで920円でいいの?と
思うほどたっぷり食べられました(*^-^)b
子供連れていっても喜ぶかもって思いました(^o^)

パスタはアボカドクリームパスタ。
greenbutter.jpg
サラダビュッフェは種類もたくさん。
greenbutter2.jpg


 Cafe GreenButter & mint skybar(Green Butter 茶屋町)

大阪市北区茶屋町2-25 タケムラビル3・4F
TEL 06-6377-9666

阪急梅田駅 茶屋町口 徒歩2分
JR大阪駅 徒歩5分
地下鉄御堂筋線梅田駅 徒歩3分

営業時間 月~金 11:30~15:00、17:30~24:00
       土  11:30~24:00
       日・祝 11:30~23:00
       ※祝前日は24:00まで営業
       【ランチ 11:30~15:00】
       【カフェ 15:00~17:00】
       【ディナー 17:00~24:00】
定休日 無休

お店の公式HP→Cafe GreenButter & mint skybar
ぐるなび→Green Butter 茶屋町(クーポンあり)

※お店の情報は変わっている場合もありますので必ずお電話でご確認ください。


スポンサーサイト
2014年12月20日(Sat) | カフェ | TB(0) | CM(0)

パンケーキ専門店 Butter茶屋町店★ゴージャス気分が味わえます

前記事にも書いたパンケーキ専門店 Butterの系列店で
梅田方面に行った時にはぜひオススメなのが茶屋町店。
店内の装飾がヨーロッパ的というのかお姫様気分になるような
とにかく素敵なんですよ~
地方から出てきた友人を何人も連れて行きましたが
みんな、わぁ~ってテンション上がって、
来て良かった~ってなります(o^-')b
仕切りのある個室のようなテーブルもたくさんあるので
女性同士で他の客の目を気にすることなくおしゃべりするにも
もってこいです。
照明も中がレリーフになってて、こんなにオシャレ
013.jpg

甘いパンケーキはもちろんのこと、
お食事ランチ系のも美味しいです。
オススメなのがこちら↓
014.jpg
アボカドとツナ、オリーブのグリーンパンケーキ
~バジルとオニオンソース~(1150円)
ヘルシーな感じで美味しかったです(^o^)

筋を入っていくので場所はちょっとわかりづらいですが
HEPやNu茶屋町があるメイン通りの、Nuのちょっと手前、
角にZARAがあるところを曲がって筋を入っていって
100mほど歩いて左手側、白いメルヘンなお店が1Fにある建物の2階にあります。

 パンケーキ専門店 Butter 茶屋町

大阪市北区茶屋町4番4号 茶屋町ガーデンビル2階
TEL 06-6374-1166

阪急梅田駅 茶屋町口 徒歩2分
JR大阪駅 徒歩5分
地下鉄御堂筋線梅田駅 徒歩3分

営業時間 月~土 10:00~23:00(L.O.22:30)
       日・祝 10:00~22:00(L.O.21:30)
       モーニング 10:00~12:00
       ランチ 12:00~15:00(土・日・祝を除く)
       ※10:00から通常メニューもご注文いただけます。
定休日 無休

お店の公式HP→パンケーキ専門店 Butte 茶屋町
食べログHP→Butter 茶屋町

※お店の情報は変わっている場合もありますので必ずお電話でご確認ください。



2014年12月17日(Wed) | スイーツ | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。